だるまさんがころんだ

これはかなり有名だし、いまでもやっている
子どもたちもいるんじゃないでしょうか?

そんなに場所を使わないので、危険性も無いし、
気軽に外で遊べるゲームのひとつですからね
女の子たちもよくやっていました

目隠し

だるまさんがころんだのルール解説


まずジャンケンでオニを決める


オニとなった人間は前向きに壁にもたれて、
背中を向けながら「だ〜るまさ〜んがこ〜ろんだ」
大声で叫びながら振り向く


オニが壁側に顔を伏せている間に、みんなオニのほうに
じりじりと近寄っていく


オニが「・・・ころんだ」と言ったと同時にコチラを
振り向いたときに、動いていたらアウト


オニがこっちを振り向いていたら、どんな体勢だろうと
身動きをしてはいけない


近寄っていく人が全員アウトになったらオニの勝ち!
アウトにならずにオニの背中にタッチしたら、他のみんなの
勝ちとなる


以上がルールですね


オニが早口で「だるまさんがころんだ!」といったり、
ゆっくり言っていたのを、急にスピードを速めたりといった、
かけひきがポイントでした


しかし動きが少ないため飽きるのも早く、小学校の低学年時
ぐらいまでしかやることはありませんでしたね

その他の管理サイト一覧


スポンサードリンク