育児は体力と精神面との戦い

"育児を経験している方は、育児の大変さを痛いほどわかると思います。
私は、二児の母です。
上の娘は小学二年生になりますが、下の子に比べ大変手がかかったんです。
夜泣きはすごく寝る子ではなく、3時間置き所か1時間おきに泣いているくらい泣いてばかりいました。
人見知りもひどく、私以外の人には抱っこされることもなく、おんぶしてもなき、ベビーカーにも乗らない子でした。
あまりの手のかかりように、私自身もノイローゼになりそうで、泣いたこともあります。
歩けるようになると、夜泣きのたびに夢遊病のように歩き回り、どこか病気なのか悩んだこともあります。
成長とともに、夜泣きもなくなったりしましたが、昼寝をさせれば、1時間も寝ないで起き、寝起きが悪く1時間は大泣きして暴れていました。
そんなこんなで、育児とは体力と精神面での戦いだと思います。
だから、育児で悩んでいたり、手間取っている人を見ると昔の私を思い出すんです。
育児とは時間も余裕がなく自分の時間すら持てなく、仕事以上の仕事をしていると感じます。
育児は母親一人でするものではありません。
旦那様の協力が必要なのです。"

その他の管理サイト一覧


スポンサードリンク